製品情報

音響機器の生産ライン
機械音検査/OEM・その他

サウンド・デザイン・システム  S-500

S-500

畳込み技術による音の加工・試聴評価に

サウンド・デザイン・システム

S-500

「音をデザインする!」
あなたは今までどのようにして来ましたか?
S-500は、音色に大きなかかわりを持つ周波数特性を、自在に操りながら、音まとめ/音作りをする新しいツールです。

製品概要

特長
S-500 画面 S-500 基板
  • グラフ上で、目標の特性を描けば、直ちにその特性の音が聴けます。
    しかも、同時に3種類の特性カーブがセットでき、瞬時切換で聴き比べられます。
    さらに、以前の特性も自動保存されているので、これに戻って聴き直すことも可能です。

  • 装置は可搬型で、実際に使用する音場空間で作業ができ、具体的な音の扱いができます。
    標準の入出力は、2チャネルステレオ入力1系統、出力3系統です。

  • カーオーディオにも最適です。
    カーオーディオのシステム構成を対象に考えており、車室で操作できます。
    他に例の無い、ユニークなシステムでありながら、心憎いばかりの完成度を誇ります。

カタログダウンロード(PDF)