エタニ電機|音響用測定機とデジタル信号処理装置の開発・製造

S-255 仕様書

  1. トップ
  2. 製品情報
  3. S-255 仕様書

S-255 仕様書

機能概要

測定・判定項目1)音圧レベル周波数特性
2)全高調波歪・2nd,3rd高調波歪周波数特性
3)異常音レベル周波数特性
4)インピーダンス周波数特性
5)極性 / 位相周波数特性
6)音圧感度(So)
7)最低共振周波数(fo)
8)(Zo)
9)絶縁試験
*同じドライブ電圧の時は、上記項目を1回のスイープ
異なる電圧のときは、複数回のスイープで測定可能
スイープ周波数範囲10Hz ~ 20kHz オプションで~ 100kHz まで可能
*任意範囲設定可能
異常音レベル範囲-100dB 以下
音圧レベル範囲70dB ~ 160dB SPL / フルスケール
測定範囲:30dB〜168dB SPL*任意範囲設定可能
インピーダンス範囲0.5 Ω ~ 200 Ω
ダイナミックレンジA/D 変換器:24 bit 表示:120dB
サンプリング:48kHz オプション:96k, 192k, 220kHz
ドライブ電力・電圧・標準パワーアンプ:最大 50W(2 Ω~ 8 Ω) 0.01V ~ 20V
・大型パワーアンプ:最大100W(0.5Ω~8Ω) 0.01V ~ 28V
*最大出力を超えての使用も可能です。詳細はお問合せ下さい
スイープ方式対数スイープ
スイープ時間0.5秒(1回スイープ 20Hz~20kHz最短)~最大100秒
周波数分解能20Hz ~ 20kHz にて 481 点(1/48oct. 160 点 / 1 ディケード)
ロット検査統計処理機能オプションでリアルタイム統計処理・ロット検査の用意があります
CP/CPK がリアルタイムで出力されます
特注仕様お客様のご要求によって種々の特注をお受けします

ハードウェア

S-255 計測部本体《標準》S2551A 型 Measuring Processor
寸法:430(W) x 88(H) x 325(D)mm

《パワーアンプ内蔵》S2552B 型 Measuring Processor
寸法:430(W) x 88(H) x 325(D)mm
(筐体一体型:50W パワーアンプ内蔵)
S-255 パワーアンプ《大型》S2533 型 Measuring Power Amplifier 100W
寸法:430(W) x 133(H) x 450(D)mm
使用電源AC 100V, 120V, 220V, 240V 選択使用(ユーザで変更可能) 50 / 60Hz
使用環境15°C ~ 35°C 10% ~ 90% RH

周辺機器(オプション)

パーソナルコンピュータWindows 7 / Windows 10
ディスプレイ17 インチ ~ 21 インチ LCD
リモートコントロール判定表示 2 ボタン
(測定開始 / 中止、ただしスポット音発生時は周波数 UP/DWN)
マイクロホン1/2 インチ および 1/4 インチ 計測用コンデンサタイプ
無響箱標準:800(W) x 700(H) x 600(D)mm 他に小型あり
拡張端末プリンタ等
絶縁テストユニットボイスコイルとフレーム間の絶縁試験用 DC100V, 200V, 300V いずれかを使用
無停電安定化電源600VA
音圧レベル校正器ピストンホン
標準抵抗器インピーダンス校正用

*仕様は予告なく変更することがあります。

製品概要に戻る